• アルファプラスの秘密
2021.08.16

アルファプラスの収益物件が『選ばれ続ける』理由

お陰様でアルファプラスでは令和2年度、収益物件着工数が418戸となりました。

また、収益物件についてのお問い合わせも年々増えております。

そこで今回はアルファプラスの収益物件がお客様に選んでいただける3つの理由をお伝えしていきます!

アルファプラスの収益物件が選ばれる3つの理由

圧倒的に建築コストが安い

建築コストを抑える事ができるアルファプラスには実はこんな理由があります。

■各メーカーから材料を安く仕入れている

■本社一括、支店がない

■自社設計・自社施工

大きく分けてこの3つがアルファプラスが投資家様の手の届く金額で販売できる理由です!

こちらの記事により詳しく、アルファプラスの建築コストについてお伝えしております▼▼▼

なぜ安い?アルファプラスの『建築コストのお話し』について

ローコストでありながらデザイン性が高い

アルファプラスでは変化を惜しまず時代に合ったデザインを実現しております。

また、ただデザインが良いというだけではなく立地、入居者層、家賃価格設定のバランスをしっかり計画しご提案する為、入居率は年間平均99%となっております。

無理のない設計計画

アルファプラスではオーナー様へ無理のない設計計画をご提案させていただいております。

では、逆に無理のある設計計画とはどのような事かと言いますと、例えば・・・

【敷地内に駐車場のある収益物件の場合】

・物件に対して必要な駐車場戸数を確保できていない

・アパートの建設予定地の隣に月極め駐車場がある為、月極め駐車場を含めたプランを提案する

といったパターンがあります。

確かに、駐車場が少ないプランの方が、利回りの高い収益物件を建てる事ができます。

ですが、月極め駐車場は安定的に空いているわけではありません。また、近隣の月極駐車場に頼っている場合、将来的に駐車場が無くなってしまう場合もよくあります。

駐車場を必要とする物件の場合、5年~10年の入居率を考えた上での建築計画をしっかりと組む事で、長期間

入居率を上げ、退去率を下げるといいった結果に繋がっていきます。

アルファプラスの設計計画

アルファプラスではこれら駐車場戸数などを含めた設計計画を考えた上で、敷地内で必要な駐車場戸数は必ず確保しております。

・ファミリータイプの場合、一世帯必ず2台を確保

・駐車場が必要な単身向けアパートの場合1台を確保

ファミリー向け、単身向け、それぞれの需要と供給を合わせた建築計画をオーナー様へご提案させていただいております。

 

「理想のアパート経営を実現させたい」とお考えの方はまずはアルファプラスにお問い合わせ下さい。

高下 範子 Kouge Noriko
著者プロフィール
不動産事業部
高下 範子 Kouge Noriko
不動産から建築、賃貸管理まで一貫体制のアルファプラスならではの資産価値をご提供致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでも情報発信中!ぜひご覧ください

お問い合わせ
お問い合わせ
収益物件・マイホームに関する
お問い合わせ
086-244-7613
【営業時間】平日8:30~17:30
FAX:086-245-3883
ご入居様・賃貸管理に関する
お問い合わせ
086-250-1530
【営業時間】8:30~17:30